マネジメント人材向けのCOI e-learning・マニュアル

ホーム > マネジメント人材向けのCOI e-learning・マニュアル > 2. 公的研究費を用いた研究についてのCOIマネジメント > 2-2. 公的研究費を用いて実施する研究に関するCOIチェックシート

2. 公的研究費を用いた研究についてのCOIマネジメント

2-2. 公的研究費を用いて実施する研究に関するCOIチェックシート

正確な自己申告に向けて(東京医科歯科大学の取り組み)

東京医科歯科大学では、無意識の自己申告を防ぎ、正確な自己申告を促すために、自己申告チェックシートを導入しています。具体的には、自己申告書の提出に先んじて、自己申告チェックシートにて自己申告すべき事項の有無を確認するものです。自己申告チェックシートにおいて、自己申告すべきものがないことの確認ができた場合には、当該自己申告チェックシートを提出することで(実際にはweb上で実施)、その後の自己申告を終了することができます。自己申告チェックシートサンプルを掲載しますので、適宜参考になさってください。

※企業等とは
  • 製薬企業・医療機器メーカーのみならず、CRO・SMOはもちろん、非上場企業も含まれます。
  • 営利企業のみならず、公益法人、一般社団法人、一般財団法人、NPO、非営利法人(研究会等)等の非営利機関も含見ます。

※関係する企業等について、当該企業と深く関係のある、あるいは資金提供している企業等が存在する場合は申告が必要となります。

公的研究費を用いて実施する研究に関するCOIチェックシート

※画像をクリックするとPDFでダウンロードできます

H30年4月版

公的研究費を用いて実施する研究に関するCOIチェックシート

このページの先頭へ